スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
がっぺむかつく 
ほしよりこさんの『山とそば』を読み始めました。
『きょうの猫村さん』著者さんの紀行エッセイ。
絵日記風になっていて、さらっと書いているようなイラストは
やっぱり上手いわぁー。 この方の着眼点というか感性も好きです。


もうすぐクリスマス。
お店で出す季節スイーツ、何か作ろうかとは考えていたんだけど
スタッフ不足や業務引き継ぎ遅延、そしてタイトな勤務シフトの為、難しい状況。

その状況をオーナーはわかってる筈なのに
「出来ないんですか?」と不服そうだ。


新商品を作るのは厳しいので、クリスマス時期だけ
ケーキを注文してくれた方に、小さいおまけを付けようかなと。

シュー生地を焼いて、リース風?にデコレーションしたもの

SN3O0116.jpg


ジンジャーブレッドクッキー

SN3O0117.jpg


これでどうよ?と提案するも
オーナーのお気に召さず、不採用。
何だよ、アンタ仕事丸投げしておいてさ。


来月辞める店でも、ちゃんと自分の仕事はやろうと思ってる。
個人経営だから、従業員はオーナーに従うのが当然だ。
わかってるけど がっぺむかつく!


さっき、テレビで槇原敬之の『どんなときも。』ワンフレーズ聴いただけで
泣けるなあ。 マッキーを聴きたい時は、いつも疲れてる時なんだよなぁ;

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。