スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コーチ! 
鳴尾浜へ行って来ました。
阪神タイガースの2軍が拠点としている、鳴尾浜球場があるところです。

阪神ファン歴30余年の私でも、2軍の試合を観に行くのは初めて。
甲子園からバスで20分程、周りには何も無い所なんだなぁ。
思っていた以上に小規模な球場で、観客席へも無料で出入り自由。

12時半試合開始のところ、朝10時前には到着して練習を見学。
グラウンドへすぐ降りていけそうなぐらい、選手との距離が近いっ!
表情もよく見えるし、会話している声も聞こえる程に。

プロ野球を観に行くというと、特に甲子園の場合、応援で盛り上がることを
目的にしていますが、鳴尾浜は本当に「野球を観る」為に来ている方ばかり。
鳴り物の応援もなく、拍手と声援だけ。
静かなので、ボールがミットにおさまるパスッという音が響いている。

選手名鑑を片手に、スコアをきっちり付けているオッチャン。
1球ごとに分析、解説しているお兄さん2人組。
「○○クン、昨日はアカンかったからなぁ〜」と話す、恐らく通い詰めのギャル。
うーん、実にマニアック。 皆さん顔見知りなのか、アットホームな雰囲気。

今シーズンは1軍の成績が振るわないので、イキの良い若手をチェックしてくる!と
出掛けてきましたが…実は、本当に見たかったのはコーチなんです;
高橋光信打撃コーチ。 昨年まで現役だった新米コーチです。
まぁ、コーチ目当てに出掛ける人はあまり居ないでしょうね…。

野手の練習中、ずーっと光さんをガン見しちゃいました。
だってホント目の前に居るんだもの! 時折見せる笑顔が眩しい!!


トスバッティング中。 男前な背中だー。

SN3O0096_convert_20110615230029.jpg

試合直前、黒ユニに着替えて。 トンボがけもコーチの仕事。

SN3O0105_convert_20110615230120.jpg


今日は天気が良くて、日陰が全くない観客席は暑い!
これから夏になると、とてもじゃないけどじっと見ていられないな…。
是非また行きたいけれど、涼しくなってから…根性無いファンで御免なさい;

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。