スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
嘘をついて 
6月〜7月頃はね、ホントに調子良くて元気だったから
もう全然大丈夫じゃーん と思って
「よく眠れますし、仕事でも支障なく。 食欲も普通にありますし大丈夫です」
そう話して、薬減らして貰えたのよ。 問診の答えは、ちょっとだけ嘘ついて。

で、薬減って、しばらく大丈夫だったんだけどさ。
先月末から、やばくなってきた。

なのに「ますます調子が上向いてきました」なんて、病院で嘘言って
また少し薬減ったのね。

そしたらもう、めっちゃ分かり易く、具合悪くて。
眠れない 食べたくない 悲しくて 虚しくて もうやだ。

視線恐怖って、わかりますか?
人から見られることも、嫌なんだけど
それよりも、相手を見ている自分の視線が恐怖なの。
私に見られて、気分を害していないかな、って。 気持ち悪い視線を送ってないかなと。

だから人の目を見て話を出来なくて。
仕事中も荒れて、周りに大きな迷惑をかけているの。

本当の事話して、薬の量を戻したらいいのか。
でもそれって、薬で生かされているってこと、わたし?

そして何でこんな日記書いちゃうんだろう。 ごめんなさい。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。