スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現実問題 
はけ口みたいになってしまってるね、ここ。 ごめんなさいね。

例えば職場で、誰かが大きな音をたてて、乱暴に片付けをしていたら
怒ってるのかな、また私が気を悪くさせてしまったのかな、って。

口調に、少しでも不機嫌な感じが含まれていたら
私のせいだ、怒らせてしまったんだ、って思うの。

思い込み? 被害妄想? だとは考えられなくて
びくびく怯えながら  の毎日。

どこへ行けばいいんだろうか。

あと、両親の老後の問題。
今はまだ60代前半で、元気にしているけれど
いつ介護が必要になるかは、わからない。 
いつまでも元気でいられない。

3人兄弟、長男の弟はいるけれど離れて暮らしているし、
まさか嫁に行った妹にお世話が出来る訳ないし、
長女で独身で、親元に居る私がするのが当たり前だ。

それが嫌だなんて言わない。 当然のことだと思ってる。
義務とかじゃなく、自分がそうしたいと考えてる。

だけど私の稼ぎでは、やっていけない。 自分ひとりさえ暮らせない。
貯金も無い。

保険金がおりるなら、私が先に   それは親不孝だろ。
こんな役に立たない長女なんて。 存在しなきゃ良かった。

最近、土日は夕方までの勤務になることが多くて
週末だけ、どこか働けるところはあるかなぁって。
倒れちゃうよ? うん、でも、それぐらいやんないと、私は追いつけないから。

どうしよう。
スポンサーサイト
仕方ない 
うわーひどい。
前回の日記を読み返してみて、我ながら引く。

特定の原因がある訳ではないの。
仕事でもプライベートでも、問題は山積みだけど
そういうところじゃなくて、もっと本質的な問題。

この苦しさから逃れるには、消えるしかないんじゃないかって
ほらまたそんな事言って、心配かけちゃうじゃん。
大丈夫よ、こうやってネットに日記書けてるぐらいだもの。
ダメダメだった数日間は、パソコンを起動することすら無理で。

人格障害とか、そんなんじゃないよ?
だけど、もうひとりの私が言う。 おまえ最低だな、って。
その声に勝てなくて、打ち消せなくて。
私の全部を支配されそうだ。

もうひとりは、小さな小さな声で言っている。
仕方ないよ。 どうしようも無い時だってあるよ。

もっと大きな声で言ってよ。 大丈夫だよって。 元気出しなよって。

とりあえず
真っ暗な先を見えないままにして
今、この瞬間の、辛うじて光の当たる足元を見て
少しずつ歩くことにしよう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。