スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
同じ人だよね?? 
仕事は何とか続いています。
薬に頼っているのが実際のところですが。
落ち着いて、失敗のないよう、確実にやらなくては。

星ヶ丘のソーイングギャラリーへ。
「のこしたいもの」展を見てきました。
残しておきたい、遺しておきたいものが、色んなかたちで展示されていました。

のこしたいもの、かぁ。
私には思いつかないな・・・それって悲しいことだよなぁ。

映画「東南角部屋二階の女」を観ました。
若い女性監督ならではの感性で描かれた、優しくなれる作品でした。
香川京子さんが素晴らしかったです。

最近、映画「さよならみどりちゃん」をビデオで観て、
NHKのドラマ「ジャッジ2」も観ていて、そして今回の映画。
いずれの作品にも西島秀俊さんが出演されているのですが
あのね、ルックスは変わらないのに、中身が全然違う!
そりゃ役柄が違うから当然なのですが・・・でもスゴイと思う。
もっともっと、いろんな彼を見せて欲しいですね。
スポンサーサイト
難しかったの 
調理師試験、終わりました。
ビビってまだ自己採点してないの・・・おー怖い!
全体の6割得点があって、なおかつ各ジャンルの(栄養学、衛生法規とか)いずれも
一定の得点がないと合格出来ないんだって。 自信ないです。
合否発表は来月17日。 一発合格なるか?!

バイトは今週から再開します。
早期割引期間が終わったので、めちゃくちゃ忙しくはないと思う。
また失敗しやしないかと不安だけど、行かなくちゃ。

新聞を読んでいて見つけた「拒絶性過敏」という言葉。
人間関係において拒絶されることに過敏になる、他人の何気ないひとことで過剰に落ち込む。
あーこれだわ。 まさしく。
自分でも病的な反応しているなと思ってたんだけど。

こういう症状が出ることもあるんだって。
今日病院で聞いてみたら、人それぞれにタイプが異なるように
症状の出方にも決まりはないって。 そうだよね。

ごく少人数の中でないと、私はうまく振る舞えない。
認めたくなかったけど、よくわかった。
自分の適正を理解して次の仕事探さないとね。
阿呆 
デパートのバイトは昨日ピークを迎え、今日より小休止。
16日の調理師試験に向けて、自宅学習。

そんなに大変な仕事じゃないの。 
接客だけど端末操作だから、座っていることが多いし。
最も忙しい時は、1日に3千組超のお客様を90名程のオペレーターで対応して
確かにしんどかったけど、それほどキツい業務ではない。

何でこんなにツラいかというと、
仕事が出来ないヤツと認識されてしまったから。

初歩的なミスを繰り返し、学習能力がない。 使えねぇスタッフ。
はっきりと言われた訳ではないけど、そんな扱いを受けている。
それが、悔しくて、情けなくて。

自分がそんなに能力のある人間だとは思っていない。
だけど、出来が悪いとは考えたくなくて、不完全な自分を認められない。
認めたくない。

それが葛藤となって、
また病気のせいにしている
自分に呆れる。

こんなんじゃ、この先、どんな仕事に就いても、続けられない。
だから居なくなりたいと思ったの。

リセットボタンがあればいいのにね。
× 
しっぱいしてばかり

なさけない

ねむれない

なにもかもだめで

つらいのに

まだ

ここにいないといけないの?

もう

あさがこなくてもいい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。